1. ホーム
  2. スムージーダイエット
  3. ≫スムージーダイエットの効果と飲むタイミング

スムージーダイエットの効果と飲むタイミング

スムージーダイエットの特徴

スムージーダイエットというのはスムージーを毎日飲むことで健康的に痩せることが出来る方法です。ちなみにスムージーはミキサーに野菜、果物を投入して混ぜるだけで作ることが出来るのでとっても簡単ですし、いろいろな野菜やフルーツを入れて変化をつけることが出来、続けやすいのも利点と言えます。さらにミキサーで作るので野菜、果物に含まれている食物繊維、ビタミンC、酵素などの栄養を破壊することなく摂取することが出来るのが魅力です。ただ野菜や果物は生の状態で摂取するので鮮度が重要となります。なので購入後に皮を剥いてカットして凍らせておくという手もありますし、もしくは市販の粉末状のグリーンスムージーを購入すれば水に混ぜるだけでOKという手軽さです。

スムージーダイエットに期待できる効果

スムージーは多くの野菜や果物の栄養を摂ることが出来ます。なので美肌、美白効果が期待できます。野菜、果物には豊富なビタミンが含まれていて特に美肌、美白効果が高いのがビタミンCです。この栄養素は熱に弱く加熱調理をすると効果が失われてしまうのですが、スムージーならそんな心配は必要ないのでたっぷりとビタミンCを摂取できます。さらにスムージーには代謝や消化をサポートする働きがある酵素も多く含まれています。なのでダイエット効果があると言えます。さらに酵素は体内で活性酸素を無害化する作用があり、活性酸素は老化や病気の原因となるのでアンチエイジング、生活習慣病の予防も行えます。

その他にも食物繊維をたっぷりと摂ることが出来るので便秘を解消を目指せます。食物繊維が腸のぜん動を運動を促進し体内の老廃物を排出してくれるのでデトックス作用で体の内側からスッキリする効果があると言えます。それと実は美容やダイエットだけではなく血行促進作用があるので健康にもいいのです。血管の流れが滞る原因は血栓で、葉物野菜には血栓を予防するクロロフィルを多く含みます。なので血流を改善し血液がスムーズに流れるので冷え性、肌荒れを予防効果があります。。

あとは野菜、果物にはカリウムにが含まれていて利尿作用がある栄養素です。だからスムージーを飲むことでむくみ解消効果があります。さらにむくみはセルライトの原因となるのでスムージーダイエットをすることでセルライトの予防も出来るのです。

スムージーダイエットを飲むタイミング

最も効果的なスムージーの摂取方法は空腹時に飲んで、その後1時間程は何も食べない事と言えます。その理由は胃腸が空っぽの状態の方が胃の負担が減り、スムージーに含まれる栄養素の吸収率が高まるからです。だからスムージーを朝食に置き換えて飲むのが効率のいいスムージーダイエットの方法と言えます。

まとめ

スムージーの特徴は野菜や果物をミキサーでジュースにするだけなので手軽に出来る上に栄養が豊富でダイエットに最適。効果は美肌、美白、ダイエット、アンチエイジング、便秘解消、血行促進、むくみ解消などが挙げられます。効果的な飲み方は空腹時に飲むことで栄養を吸収しやすくなりので朝食の置き換えがお勧めです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。